~ナカヤク投資街道~

26歳・年収350万円の工場作業者が、資産を築き上げる過程を綴ります。

~ナカヤク投資街道~ イメージ画像

倹約術

ポイントサイトのモッピーを利用開始してから3週間近く経ちました元々はポイントサイト最大手で安心感があること、初回登録キャンペーンでポイントが貯まりやすいということで登録しました。ですが想像以上にポイントが貯まりやすく使い勝手もかなりいいので、継続利用する
『モッピーを3週間利用して貯まったポイント数』の画像

以前から生活費を見直し続けて、固定費はもうほぼ削減の余地がないくらいになりました。なのでもっと減らせる余地がないかと変動費部分を見つめ直しています。といっても食費は基本オール自炊ですし、本気だせば納豆とか卵と米だけで生活できないこともありませんが、食費を
『本は買わずに図書館で借りるようにします』の画像

今日はメルペイスマート払いで倹約活動してまいりました。今はキャンペーン中で、支払い設定をして店頭で買い物をすると翌日2000Pが付与されます。私はコンビニで388円の買い物をしましたが、この2000Pから支払えば実質タダで購入できたも同然です。さらにキャッ
『メルペイスマート払いで倹約活動しました』の画像

今日は先日届いたQUOカードを使って、最寄りのセブンイレブンで買い物をしました。QUOカードで買うのはもちろん食料品で、生活費の削減に役立ってもらいました。来月は先日購入したオーダースーツとカバンの臨時出費が6万5千円あるので・・・少しでも出費を抑えておきたい
『QUOカードでコンビニから食料調達しました』の画像

皆さんは家庭において、洗剤を用途に応じて使い分けている場合が多いと思います。お風呂ではシャンプーやボディーソープ・洗顔ウォッシュ、台所ではハンドソープ・食器用洗剤、洗濯では洗濯用洗剤・柔軟剤などなど・・。これだけ分かれていると管理が大変ですよね。買い足す
『家庭の洗剤は、固形石鹸のみで事足りる』の画像

現在の日本では税負担が増し続け、残業代の抑制によって給与が抑えられた結果、自由に使える可処分所得は減少し続けています。こういった情勢の中で、日々の生活を守っていくためには生活費をとことん見つめなおしていくことが必要とされます。具体的には、倹約体質を身に付
『1ヵ月10万円生活を目指すべき理由』の画像

私は昨年10月に、NTTドコモから格安simのNUROモバイルへ切り替えました。ちょうど1年が経過したので、振り返ってみたいと思います。月額利用料金について以前ドコモを利用していた際の月額料金は7000円程度でした。現在NUROモバイルに切り替えてからは月々200
『【通信費】格安simに切り替えてから1年が経過しました。』の画像

↑このページのトップヘ