今日はFundsで新案件が申し込み開始されました。


今回のEL FAROファンド#1は、東証JASDAQ上場の明豊エンタープライズ社が募集元でした。

運用期間は5か月と短いものの、上場企業の募集元で利回りが4%と高水準なので、数十秒で満額になることは予想できていました。


いつも通り募集5分前にはログインしてPC前で待機、1分前から更新をし続けるという、今までと同じやり方で臨みました。

今まではこれで全勝だったのですが、今回は申し込みできませんでした・・。


というのも、おそらく19時ちょうど、申し込みが開始されたとたんにアクセスができなくなって、Bad Gateway の画面になってしまったんです。

その後何回か更新をしたら、トップ画面に復帰できましたが、すでに開始から時間が経過していたので、もう無理だろうなと思っていました。


しかしファンド画面に行ってみると、まだ3600万円くらいで、募集金額の1億円までまだ余裕があるじゃないですか!

そこで急いで金額を入力し、書面に同意して申し込み確認をクリック。勝った・・勝ったぞ・・!!と思っていました。


ところが、申し込みをクリックしても画面が切り替わらない・・。ファンド画面に戻るとすでに満額で、私のお知らせ欄にはなにも通知がなし。

つまり、申し込みできていないということでした(泣)

金額を入力した時点では先に進めたので、おそらくはタッチの差で申し込み不可だったのでしょう。


Twitterを見ていると、私と同じようにアクセス障害が起きた方がいるようなので、そういった方々が復帰後に一斉申し込みしたんでしょうね。

今回はこのような予期せぬアクシデントで、資金運用をすることができなくなってしまいました。10万円が死に金状態となっているので、次のファンドが早く公開されてほしいです。


4356cf4ef1d37ac85ac390ca6317ec8b_s



そして今日はもう一つ、以前登録していたFUNDINNOより、投資家登録キャンペーンのアマゾンギフト券が送られてきました。

以前クリスマスキャンペーンとして開かれていたもので、先着1000名に配布するというものでした。


届いたメールのタイトルが、「クリスマスキャンペーン結果に関するお知らせ」 だったので、てっきり先着枠から漏れたのかと思いましたが、大丈夫でした(笑)

企業の採用面接なんかだと、こういった 「~結果のお知らせ」 といったようなタイトルだと、十中八九落ちているので、今回も同じかと思いましたよ・・。


何はともあれ無事に受け取ることができてよかったです。

とりあえずすぐには使わずに、いつか大きな出費が出て、家計が厳しいときがでてきたら利用するために、ストックしておきます。