先日ネオモバで買い付けた株式が含み損になっています。

三菱商事で97円、ヤマトHDで30円の含み損となっています。


私が株式を買い付けると、大抵ズルズルと下がっていくことが多いように感じます・・。この現象に名前を付けたいですね。株式購入ズルズル病とでも名付けましょうか(笑)

まあ小額ですし、Tポイントを利用して買い付けているので、精神的には余裕がありまくりです。
配当金による年収アップを目的に買い付けているので、そういった点でも含み損はあまり気になりません。



むしろ株価が下がってくれたほうが、より少ない価格でより多くの株式を手に入れられるので、これから先何十年と投資していくことを考えれば、ありがたい限りです。

100株単位で購入すると、どうしても金額が大きくなりがちで、目先の含み損が気になってしまいますが、1株から投資できるのでこの点も解消されます。


まず数株ならたとえ暴落したとしても大きな損失にはならず、資産総額に与える影響も少ないので、気に病むこともありません。暴落すれば同じ資金でも1株多く買える場合もあり、買い増し意欲も出てきます。


また、毎月の投資可能額に合わせて、購入株数や銘柄を調整できることも強みですね。

手取り20万円を例にとると、無理のない投資額の捻出は5万円程度だと思うので、100株だと買える銘柄は限られますが、ネオモバであればほぼすべての銘柄を買い付けることができます。


その時々で割安な銘柄、欲しい銘柄を機動的に買い付けることができるので、ストレスなく投資を行うことができます。

0595acffc93f2d2a253c468764299124_s

ネオモバのことはサービス開始から知っていましたが、手数料であったり、果たして1株単位で取引する必要性があるのか疑問に感じて、手を出せずにいました。


ところが実際は手数料なんてTポイントで余裕でペイできますし、1株から幅広い銘柄を資金額に合わせて買うことができるので、非常に便利でした。

正直もっと早く始めてみればよかったと思っていますし、株式投資の醍醐味を改めて知ることができたことは非常に大きいです。


やはり何事も続けるためには楽しくやる必要がありますからね。

その点ではTポイントを利用して割引で株式を買い、含み損を気にすることなく好きな企業の株式を長期的に保有することで、資産の増加を目指すことができるネオモバはまさにうってつけです。

これから継続してTポイントを利用しながら、楽しく毎月買い付けていきたいです。



とりあえず来週は給料日なので、また1万円入金して三菱商事を買い増しして、さらにキューピーを新規買いしたいと考えています。

ネオモバを始めてから株式投資を始めたころのワクワク感が戻ってきた感じがします。

この感覚を忘れずに維持しながら、今後も投資を行っていきたいです。