イラン革命防衛隊幹部が殺害されたため、リスク回避の円買いが起こっています。

そのため円高が進行していて、一時107円台をつけて今は108円台前半で推移しています。


しばらく円安トレンドで、ドルの買い場がなかったのですが、ここでドル転するチャンスがやってきました。

9c4563516dc0fc16a4ebcf3f0f4f4742_s

私的にはドル円の適正水準は1ドル120円程度だと考えているので、今の水準ならどこで買ってもいいのですが、まあなるべく安くドルを買えることに越したことはないですからね。

さらに長期的には日本の国力が低下していくなかで通貨安は避けられないので、いまの水準でドルに換えておけば将来大きなリターンを生み出します。

まだ日本に国力があり、通貨が大きな価値を持っている間に、ドルやユーロなどの外貨に換えておくことは必要不可欠です。


とはいえ今回の幹部殺害は世界情勢に大きく波及していく可能性もあり、そうなれば金融市場はさらなる混乱に陥るでしょう。

円高が進行してはいますが、これは円高トレンドの序章かもしれません。


円高トレンドが継続していく可能性も考慮し余力を残しながら、無理のない範囲でドル転していきたいところですね。

ちなみに私は1ドル107円前半付近までいったら、とりあえず少量ドル転する予定です。

相場の流れに従って、賢明な投資活動を行っていきたいです。