私が現在、購入を考えている株式は以下の通りです。

--------------------------------------------------------------------
日本株

セントケアホールディング
ラウンドワン



米国株

シスコシステムズ
ツイッター
マクドナルド

--------------------------------------------------------------------

セントケアホールディングは、介護事業を展開しており今後少子高齢化社会が進行する日本において成長性が期待できると考えています。配当利回りも3%で毎年増配しており、株主優待でQUOカードがもらえるのも魅力的です。


ラウンドワンは、米国事業の不振により株価が大幅下落していますが国内は順調であり、米国でもテコ入れを図っていますので軌道に乗れば期待できると考えています。今後の中国展開も大きなカギになるでしょう。


シスコシステムズも決算不振で株価が暴落していますが、ネットインフラを支える今後の社会になくてはならない企業なため今後も成長性が見込めると考えられます。


ツイッターは52週安値付近を推移しています。同社はその情報拡散性の高さから世界各国で社会インフラとなりつつあるため今後に期待できます。配当金が出ないのが痛いところですが、直近では利益を確保しているためいづれ配当金が出る可能性もあります。


マクドナルドは言わずと知れた世界的なファストフード大手で、そのブランド力は絶大です。今後新興国の所得が上がれば同社のビジネスにも追い風となり、利益増加が見込めるため購入を考えています。


その他にも欲しい銘柄は数多くありますが、世界的な株高の影響で割高水準であることは否めないため候補に入っていません。

今回の5銘柄はいずれも株価が下落中で低調ですが、今後の成長に期待できる銘柄であると考えています。

【株は安い時に買え】の格言通りに、成長性の高い会社の株式を安値で拾っていきたいところです。