~ナカヤク投資街道~

26歳・年収350万円の工場作業者が、資産を築き上げる過程を綴ります。

~ナカヤク投資街道~ イメージ画像

2019年12月

本日、株式を保有しているファイザー(PFE)から配当金を受領しました。米国株式からの配当金は初めて受け取ったので、記念すべき1日となりました。ファイザーの株式は35・7ドルで取得しているので、現在含み益が出ているうえに配当金を受け取れる状態となっています。2
『ファイザー(PFE)から配当金受領しました』の画像

昨年、企業や団体が自民党に献金した金額は、約24億円にも昇りました。これは前年比2・7%の増加で、6年連続の増加となりました。大口献金した企業・団体を見てみると、日本自動車工業会は8040万円、トヨタ自動車は6440万円、日立製作所は5000万円となって
『6年連続で自民党への献金が増加したことに思うこと』の画像

政府は小額投資非課税制度(NISA)を、新制度にし継続する方針を固めたようです。一般NISAは従来型に加え、新たに積み立て型が新設されます。つみたてNISAでは当面はいつ投資を始めても20年間の投資期間を確保できるようにし、ジュニアNISAは廃止されるとのことです。これ
『NISA口座、新制度で24年以降も継続へ』の画像

↑このページのトップヘ