~ナカヤク投資街道~

26歳・年収350万円の工場作業者が、資産を築き上げる過程を綴ります。

~ナカヤク投資街道~ イメージ画像

更新情報

皆さんは家庭において、洗剤を用途に応じて使い分けている場合が多いと思います。お風呂ではシャンプーやボディーソープ・洗顔ウォッシュ、台所ではハンドソープ・食器用洗剤、洗濯では洗濯用洗剤・柔軟剤などなど・・。これだけ分かれていると管理が大変ですよね。買い足す
『家庭の洗剤は、固形石鹸のみで事足りる』の画像

私は 「社会人」 という言葉に、ずっと違和感を感じていました。「もうすぐ社会人になるのだから」 とか 「もう社会人なんだからしっかりしなさい」 だとかよく言われたり耳にしますよね。学生時代からうっすら感じていましたが、実際に就職してからその違和感が確固たるもの
『「社会人」という言葉の違和感』の画像

最近ネット証券の手数料競争が激化していますね。数か月前は米国株の手数料競争から始まり、ここ最近では投資信託も手数料無料とする証券会社が相次ぎました。そしてついに現物株の手数料まで無料になる流れができています。証券大手の松井証券は、1日10万円以内としてい
『ネット証券の手数料無料化について』の画像

日々の睡眠において、熟睡できているかどうかは人生を大きく左右すると思います。熟睡できていれば肉体的な疲れがとれることはもちろん、精神の疲れもとれることになります。現代社会は何かとストレスが多く、日々神経をすり減らして活動しているので精神をしっかり休めるこ
『熟睡できるかどうかで人生が変わる』の画像

アンケートモニター大手のマクロミルに登録して早2年3ヵ月が経過しました。気になる累計ポイント数ですが、今日時点で29000ポイントとなっています。1ヵ月あたり平均で1074ポイント取得できていることになります。今はヤフーのリサーチモニターに登録してデータを送信してい
『マクロミルに登録して2年3ヵ月目の累計ポイント数とは』の画像

2019年12月の資産額は、おおよそ302万円となりました。前月比で4万円の減少となっています。内訳は、以下の通りとなります。--------------------------------------現預金251万円(-14万円)貸付ファンドFunds 40万円(+10万円)金・銀・プラチナ 5
『現在の資産額(2019/12/05)』の画像

今日はザ・スーツカンパニーへ行き、オーダースーツを注文してきました。オーダースーツは初めて作るので不安な面もありましたが、店員さんが親身に対応してくださったので満足いくスーツを注文することができました。来店から会計までの所要時間は1時間程度でした。店舗に
『オーダースーツを注文しました。』の画像

昨年、企業や団体が自民党に献金した金額は、約24億円にも昇りました。これは前年比2・7%の増加で、6年連続の増加となりました。大口献金した企業・団体を見てみると、日本自動車工業会は8040万円、トヨタ自動車は6440万円、日立製作所は5000万円となって
『6年連続で自民党への献金が増加したことに思うこと』の画像

政府は小額投資非課税制度(NISA)を、新制度にし継続する方針を固めたようです。一般NISAは従来型に加え、新たに積み立て型が新設されます。つみたてNISAでは当面はいつ投資を始めても20年間の投資期間を確保できるようにし、ジュニアNISAは廃止されるとのことです。これ
『NISA口座、新制度で24年以降も継続へ』の画像

私は現在26歳、労働者として4年目となりました。よく上司や年配の方からは、「若いね~」 と言われます。ですが私は自分のことを若いとは全く思っていません。確かに年上の方から見れば私は若いと感じるでしょうし、世間一般で見ても20代は若者と考える人は多いでしょう。少
『なぜ20代の今、努力することが必要なのか』の画像

私は大学を卒業し、今の会社に入社して早4年が経ちました。正直、今の仕事は毎日同じことの繰り返しで働き甲斐がありませんし、福利厚生も充実しているとはいえず、ボーナスも1年で手取り1か月分しか支給されないなど不満点は多いです。最近は、「3000万円資産があれ
『非人間的な活動である「労働」からの解放を目指す』の画像

現在の日本では税負担が増し続け、残業代の抑制によって給与が抑えられた結果、自由に使える可処分所得は減少し続けています。こういった情勢の中で、日々の生活を守っていくためには生活費をとことん見つめなおしていくことが必要とされます。具体的には、倹約体質を身に付
『1ヵ月10万円生活を目指すべき理由』の画像

神戸市立須磨海浜水族園(通称スマスイ)は再整備計画によって、新施設が民営化されますが、その入場料が「高すぎる」 として市民団体が見直しを求めているようです。その市民団体の名は、「須磨水族館園を考える会」 で、すでに7千人近い署名を集めています。しかし実態は
『【クレーマー】水族館に行かないと死んでしまう人、7千人もいる模様』の画像

もし今日で人生が終わりだとしたら、悔いのない人生だったと思うことができるでしょうか。日本のような豊かで安全な国で生活していると、日々の生活の中で 「死」 ということが切り離されているかのように錯覚してしまいます。おそらく自分も平均寿命の80代くらいまでは生
『【挑戦】悔いのない人生を送るために』の画像

「家計や金融行動に関する世論調査」によると、老後の生活資金源を 「就業による収入」 と回答した人の割合は48%となり、過去最高を更新しました。要因としては人生100年時代や老後資金2000万円問題、公的年金に対する不安感があるでしょう。これからの時代は定年という概
『【老後の生活資金源】「就業による収入」回答が48%』の画像

「貯蓄から投資へ」が叫ばれて久しいですが、世間一般では株式投資はまだまだ普及していません。ひとたび株式投資の話をしようものなら、「株はギャンブルだし、損したくないからやらない」と返されるのがオチです。こうした勘違いが株式投資を人々から遠ざけ、自分たちには
『【思い込み】株式投資=ギャンブルという勘違い』の画像

総務省の家計調査によると、2019年7~9月における1世帯当たり消費支出は2・9%の増加となりました。一方で、実収入では2・5%の減少という衝撃的な結果となりました。支出ばかり上がり収入が減少するという結果となり、国民の生活はどんどん苦しくなるばかりである
『【地獄】国民の生活、どんどん苦しくなるばかり』の画像

私は昨年10月に、NTTドコモから格安simのNUROモバイルへ切り替えました。ちょうど1年が経過したので、振り返ってみたいと思います。月額利用料金について以前ドコモを利用していた際の月額料金は7000円程度でした。現在NUROモバイルに切り替えてからは月々200
『【通信費】格安simに切り替えてから1年が経過しました。』の画像

投資家の間では資産1億円を達成した方々は「億り人」として賞賛されており、実際に1億円を目標に投資している方も多いでしょう。一方で私は目標資産額3000万円を設定していて、その達成のため日々の労働や倹約・投資行動を行っています。長く険しい道のりですが、何と
『【資産】なぜ資産額3000万円を目指すのか』の画像

貸付ファンドのFundsにて募集されていた、大阪王将ファンドへ申し込みすることができました。抽選方式で落選しており、先着方式では残り2500万円の枠しかなかったため正直厳しいかと思っていましたが、なんとか滑り込むことができました。申し込み完了後すぐにファンドの
『【Funds】大阪王将ファンドへ先着申し込みできました』の画像

↑このページのトップヘ